>  > 慣れていないんでしょう。でも最高

慣れていないんでしょう。でも最高

まだまだ彼女は風俗の世界に慣れていないんだろうなとは思いました。もちろんそれは悪いって言いたい分けじゃないんです。むしろ彼女がまだまだ風俗嬢としてのキャリアがそこまでではないからこそ、並みの風俗嬢とでは絶対に楽しめないようなことまで楽しめたので、その点では彼女の経験不足は満足出来なかったとかではなく、むしろありがたかったなとも思っているんですよ。彼女がまだあまり慣れていなかったこともあってとっても楽しい時間になりました。なぜなら彼女は慣れていないからか、動きが風俗嬢というよりもまだまだ一人の女の子だったんです。でもそれが良かったんです。かえってリアリティがありました。腰の動かし方にしても慣れていないので、その分素人っぽいというか(笑)でもそれがリアリティがあるんですよね。慣れているとどうしても「プロの腰使い」になってしまいますけど、彼女はまだ慣れていないので初々しさを感じさせるものでしたが、それが良かったんです。

身長は低い派かな

それまで風俗嬢の身長に関しては、別に何でも良いだろうって思っていたんですよ(笑)こだわりが無いというか、そんなに大きな問題ではないだろうって思っていたんですけど、前回の風俗にて事情が大きく変わりました。なぜなら、前回の風俗嬢は身長がとっても低かったんですよ。多分150cmもないくらいですかね。今時の女の子って身長もそれなりに大きいじゃないですか。若い子だけの平均なら160cmくらいはあるんじゃないですかね。だからこそ余計彼女が低いなって感じたんですけど、でも低いとそれだけで可愛く感じるんだなって事にも気付かされました。低いだけで可愛さが三割り増しくらいになるんじゃないですかね(笑)その事実に気付けたのもあって、これから低身長の風俗嬢を狙ってみるのも悪くはないんじゃないかなって思ったくらいなんです。身長が低いのは別に悪いことではないと思っていましたけど、むしろ今後は自分にとって長所になりそうです。

[ 2016-11-06 ]

カテゴリ: 風俗体験談