>  > 妄想が捗るといい感じですね

妄想が捗るといい感じですね

どこまで楽しめる風俗になるのかは、結局の所どこまで妄想が捗るかって部分なのかなと。妄想、つまりはイマジネーションを刺激する風俗嬢だと、こっちとしてもやっぱり興奮しますよね。それに、そういったタイプの方がこっちとしても燃えるんですよ。頭の中で興奮して、その興奮を表に出して風俗嬢に発揮して燃える。これがワンセットですね(笑)それでこっちの気持ちも全然違うものになると言っても良いんですけど個人的に妄想が捗るのは大人しい雰囲気の風俗嬢なんです。ギャルっぽい子とか今時の子よりも、どこか大人しい雰囲気の風俗嬢相手だとこちらのイマジネーションが刺激されるんですよね。だから、風俗では大人しそうな女の子を選ぶようにしているんです。それがいわば勝利の秘訣でもあるんじゃないかなと思うようになりました。それに、大人しそうな女の子がどんどん豹変していくというそのシチュエーションにこそこっちはさらなる刺激を与えられるんです。

可愛いなって素直に思えた風俗嬢

可愛いか可愛くないかって価値観とか個人差とかいろいろとあると思うんですけど、彼女に関してはかなり良かったですね。素直に可愛いなって思える風俗嬢でした。それは外見もそうなんですけど仕草とか雰囲気ですよね。喋り方もとっても可愛らしい子だったんです。風俗嬢にしては珍しいタイプなんじゃないかなって思いましたね。どちらかと言えば綺麗な雰囲気の風俗嬢と楽しんだ回数が多かっただけに、可愛い系の風俗嬢って自分自身、そんなに免疫がなかったんですよね。でも彼女の存在のおかげで可愛い系の風俗嬢も悪くはないなってことに気付かされました。むしろあの雰囲気は男にとって堪らないものがあるんじゃないかなって思ったくらいなんですよ。だから風俗ではいろんな気持ちを味わうことが出来ましたけど、今後は可愛いなって思える女の子に狙いを絞ってみるのも良いのかなって思いましたね。だからある意味、ターニングポイントになった一日なのかもしれません。

[ 2017-04-19 ]

カテゴリ: 風俗体験談