TOP

行けば必ず好きになる風俗での体験談をご紹介!

大宮のソープは忘れられない

いつも一期一会で風俗を楽しんでいる自分が、この前の大宮で経験したソープに関しては忘れたくないなって思ったんですよね。なんでそんな気持ちになったのかって行ったら答えは簡単です。とても楽しませてもらったからこそなんですよ。
あれだけ楽しませてもらえたっていう事実こそ、あのソープ嬢への最高の評価だと思うんですけど、彼女を指名したのは本当に偶然だったんです。適当に大宮にある風俗店のホームページを物色しているときに彼女を見つけたんですよね。それで彼女を指名してみたんです。初めてだったので、まぁ楽しめればそれだけで十分かなって思ったんですけど、実際にはそうじゃなかったんです。楽しめたというよりもハマってしまったんです。ソープの魅力にしてやられてしまったかなって。
大宮だと他の風俗も大好きなんですけど、ソープにはソープにしか出せない味があるんじゃないかなって思ったんですよね。あれを発揮されてしまうと、他の風俗よりもソープの方が良いかなって気持ちにさせられるんですよね。

ダイナミックなソープ嬢は最高

大宮のソープに通い続けてもう数年が経ちましたが、ソープ嬢っていうお仕事は決して自分本位なものではないと思うんですよね。やっぱりそこはどうしてもサービス業としての顔だってあるんです。自分自身がどれだけ頑張っていると言っても、やっぱりそこは相手を満足させてこその部分もあると思うんですよね。でも、どういった形で相手を満足させるのかは、本当に人それぞれじゃないですか。だからこそ大宮でソープを選ぶ楽しさもあると思うんですよね。
その中でも自分が個人的に好きなタイプがあるんです。それはダイナミックなソープ嬢です(笑)自分のことよりもお客を満足させようと頑張ってくれるようなタイプというか、恥ずかしがって何も出来ないとかではなく仕事だからとこちらもために頑張ってくれるような女の子こそ、最高だと思うんですよ。
だから自分が大宮のソープでリピートするのはそういったタイプの子が多いんですよ。その方が、結局はもっともっと楽しみたいって気持ちにもなるし、価値のあるソープ嬢であればどれだけリピートすることになっても良いかなって思います。